ツール・サイト紹介
ニュース/2ちゃんねる

あなたのTwitterアカウント解析情報をひとまとめにしたサービス「TweetBoard」

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
TweetBoard
TweetBoard

Twitter解析サービスのまとめサービス


TweetBoard」はあなたのTwitterアカウントの解析状況をひとまとめにしてくれるサービスです。

Twitter解析サービスはたくさんありますが、
それらから解析情報を持ち寄ってひとつのページにまとめられています。

いまフォロワーがどれだけいて、どんなリプライがきて、
毎日何件のリストに追加されているかなどがまとめて閲覧できます。


以下に使ってみた様子を載せておきます。


Twitter解析をまとめて閲覧


Twitterの背景画像をおしゃれに変更できるサービス「I Love Twitter」

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
I Love Twitter
I Love Twitter

Twitterの背景をおしゃれにできる


I Love Twitter」はTwitterの背景画像をおしゃれにできるサービスです。

登録されている背景画像からお気に入りのものを選ぶだけ。
Twitterアカウントでログインすれば、すぐに適用されます。

Twitterの背景でお悩みの方は覗いてみるといいかも。

以下に使ってみた様子を載せておきます。


Twitterの背景画像をおしゃれに


不特定多数のTwitterユーザが同時刻に同じメッセージをツイートできるサービス「Shout a Tweet」

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
Shout a Tweet
Shout a Tweet

協力者を募って同時に同じメッセージをツイート


Shout a Tweet」は自分の意見に賛同するひとを募って、メッセージを同時ポストできるサービスです。

使う場面があまり思いつかないですが、あまり見かけないサービスなので紹介。

使い方は簡単で、まずツイート内容を自分で登録します。
その後、そのツイートに賛同する人を募って、一定数の人数が達成すればそのメッセージが発信されます。
同時刻に同じツイートがいろんな場所で投稿されるというわけ。

また、賛同者が一定数集まらなくても指定した時間がくればその時点でツイートしてくれる機能もあります。

不特定多数の人が同時に同じツイートをしたいときに使えるかな。

以下に使ってみた様子を載せておきます。


同時刻に同じツイートをさせる


指定した期間だけ特定のTwitterユーザをお試しフォローできるサービス「Follow Trial」

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
Follow Trial
Follow Trial

Twitterでお試しフォローができるサービス


Follow Trial」はTwitterで特定の期間だけお試しフォローできるサービスです。

この人、気になるなぁという方を7日間~30日間お試しフォローできますよ。

お試しフォローといっても通常フォローと変わりません。
ただ、指定した期間を過ぎると自動的にアンフォローされます。

管理画面では、「今すぐアンフォロー」「これからもフォローし続ける」の機能があります。

まずは1週間フォローしてみようといったときに便利なサービスですね。

以下に使ってみた様子を載せておきます。


1週間だけお試しフォローしてみる


特定のTwitterユーザがツイートしたリンクをRSS化してくれるサービス「TweepFeed」

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
TweepFeed
TweepFeed

特定のTwitterのリンク付きURLのみRSSで抽出


TweepFeed」はTwitterでツイートされたリンク一覧をRSSフィード化してくれるサービスです。

ユーザ名を指定するだけで、
その人がツイートしたリンクをRSSとしてはきだしてくれます。

Twitterのニュースbotや気になるユーザを登録しておくと便利ですよ。

以下に使ってみた様子を載せておきます。


TwitterでツイートされたリンクをRSSに


Twitterのタイムラインをお好みの色でグループ分けできるサービス「Twimbow」

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
Twimbow
Twimbow

Twitterのタイムラインを色でグループ分け


Twimbow」はTwitterのタイムラインを色でグループ分けできるサービスです。
少し変わったウェブクライアントです。

自分用のカラムでは、リプライやDM, RTやお気に入りがまとめて閲覧できます。
そして通常のタイムラインカラムでは、色でグループを作ることができ、
タイムラインをグループ分けして表示できます。

たくさんフォローしすぎて誰が誰かわからなくなったときに便利そう。

以下に使ってみた様子を載せておきます。


Twitterのタイムラインをグループ分け


自分と音楽の嗜好が合うTwitterユーザと繋がり合えるサービス「Console.fm」

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
Console.fm
Console.fm

TwitterIDで参加できるミュージックライフ


Console.fm」はジャンル分けされた音楽の数々を聴くことができるサービスです。

TwitterIDを使ってログインできます。
TwitterIDを使うことで、同じジャンルの音楽を聴いている方々とチャットが楽しめますよ。

嗜好の合うTwitterユーザがみつかるかも!

以下に使ってみた様子を載せておきます。


嗜好のあう音楽でつながりあう


ソーシャルサービスから取り込んだ情報を別のサービスへ出力できるサイト「attachments.me」

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
attachments.me
attachments.me

ソーシャルサービスからファイルをインポート→外部へ


attachments.me」はGoogle, Twitter, Facebook, Yahoo!mailから情報をインポートし、外部へ出力できるサービスです。
外部サイトとしては、Twitter, Facebook, メール, Dropboxがあります。

クロールされる内容はTwitter, Facebookは写真、Googleは閲覧履歴(?)が対象です。
そしてそれらを検索し、Dropboxへ入れたりTwitterへ投稿したりできます。

以下に使ってみた様子を載せておきます。


ソーシャルサービスをインポート→出力


二十歳街道まっしぐら 2nd @カメきち 2010.10.01-