ツール・サイト紹介
ニュース/2ちゃんねる

今週の人気記事

Webデザインに使えそうなポリゴン画像が作れるジェネレータ「Flat Surface Shader」

あとで読む Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
Flat Surface Shader
Flat Surface Shader

ポリゴン画像を簡単作成


Flat Surface Shaderポリゴンな画像を生成できるサイトです。

サイトにアクセスすると、ポリゴンがグリグリ動いています。
WebGL, SVG, Canvas の3種類のレンダリングで3Dポリゴンが表現されます。

右側のメニューから色やポリゴンの形など調整して、JPGとしてポリゴン画像が出力できます。

フラットデザインが流行っていますが、ポリゴンをWebデザインにとりいれているサイトもたまに見かけますね。
以下に使ってみた様子を載せておきます。


ポリゴン画像をつくる


まず「Flat Surface Shader」にアクセスしましょう。


Flat Surface Shader

右側にメニューがあり、色やポリゴンの形を細かく調整できます。
グリグリ動いているポリゴンがリアルタイムに変化しますよ。

お好みのポリゴンができあがったら、「Export」することでJPGに出力できます。
画像のサイズも選べるので便利!


Flat Surface Shader

出力するとこんな感じになりました。

ぜひポリゴン画像がほしいときにどうぞ。
 本記事で紹介したサイト
Flat Surface Shader
http://matthew.wagerfield.com/flat-surface-shader/
あとで読む Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 この記事をみた人はこんな記事も見ています

 前後の記事もどうぞ

 この記事をブックマーク/共有する

 トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kamekiti1115/7682785
Twitterの声
はてなブックマークの声
Facebookの声
この記事についたコメント

コメントする
お名前
二十歳街道まっしぐら 2nd @カメきち 2010.10.01-