ツール・サイト紹介
ニュース/2ちゃんねる

今週の人気記事

iOSアプリの「Google Maps」をオフラインで利用する方法

あとで読む Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
Googleマップ
Googleマップ

Googleマップをオフラインで使う


GoogleマップのiOSアプリをオフラインでも利用する方法の紹介です。

たまたま昨日Googleマップを触っていて気づいたんですが、
いつのまにかオフライン機能が搭載されていました。

調べてみると1年くらい前からオフライン機能あったんですね。
昨日のアップデートで、キャッシュした地図を名前をつけて保存できるようになりました。

海外旅行で役立ちそう。

以下に使ってみた様子を載せておきます。


オフラインでGoogleマップを使う


まず「Googleマップ」にアクセスしましょう。
iPhoneやiPadにインストールします。


Googleマップ

アプリを起動して地図を検索します。
地名をタップすると、このように「オフライン用に地図を保存」という機能があります。

場所によっては対応していないことがあります。2014年05月07日現在、日本は非対応です。


Googleマップ

保存モードに切り替わったら、地図をグリグリ動かして保存したい地域を表示させます。
表示させた地域が端末に保存されます。
詳細の地図を取り込みたいときは、ズームもしておきましょう。

あとは名前をつけて保存すれば完了。


Googleマップ

保存した地図を確認するには、まずこの人型のマークをタップします。


Googleマップ

最下部に保存した地図がありますので、そこから確認できますよ。
不要になれば削除できます。

海外旅行へ行く際に、自宅で地図を取り込んでおいて、
あとでオフラインで閲覧する
といった使い方ができますね。

日本が対応したら、出張先や国内旅行にも使えそうです。

ぜひご活用ください。
 本記事で紹介したサイト
Googleマップ
https://itunes.apple.com/jp/app/google-maps/id585027354?mt=8
あとで読む Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 この記事をみた人はこんな記事も見ています

 前後の記事もどうぞ

 この記事をブックマーク/共有する

 トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kamekiti1115/7669365
Twitterの声
はてなブックマークの声
Facebookの声
この記事についたコメント

コメントする
お名前
二十歳街道まっしぐら 2nd @カメきち 2010.10.01-