ツール・サイト紹介
ニュース/2ちゃんねる

今週の人気記事

自分のプロフィールページが作成できる海外Webサービス5つまとめ

あとで読む Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
about.me
about.me

自分のプロフィールページが作成できるサイトまとめ


自分のプロフィールページを持っておくとなにかと便利です。
TwitterやFacebookなどのソーシャルサービスのアカウントを載せておくと、自分のことを他の方に知ってもらえます。
名刺にプロフィールページのURLを載せておと便利かも。

日本では「iddy」や「livedoorプロフィール」や、楽天が運営する「前略プロフィール」などがありますね。

今回は海外のWebサービスで自分のプロフィールが作られるサイトを5つ紹介します。
それぞれの特徴なども合わせて載せておきます。

詳細は以下より。


1) Googleプロフィール


まず最初に紹介するのは「Googleプロフィール 」です。
最近やたらとかっこよくアップデートされましたよ。


about.me

全体はこのような感じです。
写真や自己紹介に加え、自分の利用しているWebサービスを設定できます。


about.me

また、GoogleバズやPicasaウェブアルバムの内容を別タブで読み込ませることが可能。

Googleアカウントがあれば誰でも作られますよ。


2) about.me


次は「about.me 」です。
海外では有名なプロフィールサイトで、シンプルな構成がウリ。


about.me

このように背景画像+ちょこっとプロフィールといったスタイル。
利用しているWebサービスを追加できます。


about.me

他のプロフィールサイトとは違い、アクセス解析が付いていますよ。

シンプルなのでささっと作られますよ。
背景画像には是非自分のカッコイイ姿が映ってる写真を使いましょう!

似たようなサービスで「Why Hello 」というのもあります。


3) ProfileStamp


お次は、「ProfileStamp 」です。


about.me

FacebookやTwitterから自分のタイムラインを読み込めます。
「プロフィール」→「自分の詳細情報」→「最近のステータス」の三部構成でプロフィールが作られます。


about.me

コンテンツの切り替えがスムーズです。


about.me

あと、デザインがたくさん用意されています。どれも素敵。


4) Retaggr


Retaggr 」はカッチリした感じのプロフィールが作られます。


about.me

このようにたくさんのWebサービスと連携させて、プロフィールに埋め込むことができます。


about.me

自分の最新の活動を載せたいという方には便利なサイトかと。


5) Flavors


最後は「Flavors 」。
日本語にも対応したので、利用しやすくなりました。


about.me

イメージとしては最初に紹介した「about.me 」と同じ感じです。


about.me

レイアウトが複数の種類が用意されています。有料版だとさらに多くのレイアウトが選べます。
ソーシャルサービスとの連携(Flavorsのプロフィールにリンクを載せるだけ)もあります。


まだあまりプロフィール専用のサービスは見かけませんが、今後増えてくるかもしれませんね。
自分の気に入ったサービスでプロフィールをひとつ作っておくと便利ですよ。
 本記事で紹介したサイト
about.me
http://about.me/
あとで読む Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 この記事をみた人はこんな記事も見ています

 前後の記事もどうぞ

 この記事をブックマーク/共有する

 トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kamekiti1115/2642968
Twitterの声
はてなブックマークの声
Facebookの声
この記事についたコメント
1.アッキー2011年04月24日 00:36
(*≧∀≦*)

コメントする
お名前
二十歳街道まっしぐら 2nd @カメきち 2010.10.01-