ツール・サイト紹介
ニュース/2ちゃんねる

手を触れずにiPhoneを操作できる次世代インタフェース「Fuffr」

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
Fuffr
Fuffr

iPhoneに触れず、iPhoneを操作


Fuffr手を触れずにiPhoneを操作できるというもの。

まだプロジェクトとして動いているようで、実際には使えませんが面白いですね。
iPhoneケースに何かセンサ的なものがあるのでしょうか。
画面に触れずにiPhoneを操作しているデモムービーがありました。

昨年、「Leap Motion」というのが登場しましたが、それとすこし似ていますね。

詳細は以下より。


約1000ものjQueryのプラグインが探せるサイト「Unheap」

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
Unheap
Unheap

jQueryプラグインがたくさん


UnheapjQueryのプラグインがたくさん紹介されているサイトです。

UI系やソーシャル系や画像系など、それぞれのプラグインがカテゴリごとにわかれています。
それぞれ、デモページとプラグインのダウンロードページが載っているので便利。

以下に使ってみた様子を載せておきます。


コンセントプラグと一体化したiPhoneケース「Prong PWR Case」

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
Prong PWR Case
Prong PWR Case

iPhoneをケースごとコンセントに


Prong PWR Caseコンセントプラグ付のiPhone 5/5s 用ケースです。

ケースにコンセントプラグがついているので、充電ケーブルを持ち運ぶ必要がありません。
また、microUSB端子もついているので、PCとつないで充電も可能です。

詳細は以下より。


指定したTwitterアカウントがスパムかどうか判定してくれるサービス「Trolldor」

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
Trolldor
Trolldor

Twitterでスパムっぽいユーザを見つける


TrolldorTwitterでスパムユーザかどうかを判定してくれるサービスです。

フォロワーの登録日をみて30日以内に作られたアカウントだらけだったら怪しい‥!など、いくつかの項目が設けられ、スパムかどうかを判定してくれます。

以下に使ってみた様子を載せておきます。


Webデザインに使えそうなポリゴン画像が作れるジェネレータ「Flat Surface Shader」

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
Flat Surface Shader
Flat Surface Shader

ポリゴン画像を簡単作成


Flat Surface Shaderポリゴンな画像を生成できるサイトです。

サイトにアクセスすると、ポリゴンがグリグリ動いています。
WebGL, SVG, Canvas の3種類のレンダリングで3Dポリゴンが表現されます。

右側のメニューから色やポリゴンの形など調整して、JPGとしてポリゴン画像が出力できます。

フラットデザインが流行っていますが、ポリゴンをWebデザインにとりいれているサイトもたまに見かけますね。
以下に使ってみた様子を載せておきます。


iOSアプリの審査にどれくらいの日数がかかるか教えてくれるサイト「Average App Store Review Times」

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
Average App Store Review Times
Average App Store Review Times

App Store のレビュー日数がわかる


Average App Store Review TimesApp Storeでのレビューがだいたいどれくらいの日数で完了するかを教えてくれるサイトです。

iOSのアプリをリリースするにはAppleの審査が必要です。
Appleの審査は数日〜長ければ1,2週間かかることも。

App Storeでのレビュー日数に関するツイートや
Average App Store Reviewに直接寄せられた情報をもとに算出しているようです。

以下に使ってみた様子を載せておきます。


iOSアプリの「Google Maps」をオフラインで利用する方法

Check あとで読む このエントリーをはてなブックマークに追加
Googleマップ
Googleマップ

Googleマップをオフラインで使う


GoogleマップのiOSアプリをオフラインでも利用する方法の紹介です。

たまたま昨日Googleマップを触っていて気づいたんですが、
いつのまにかオフライン機能が搭載されていました。

調べてみると1年くらい前からオフライン機能あったんですね。
昨日のアップデートで、キャッシュした地図を名前をつけて保存できるようになりました。

海外旅行で役立ちそう。

以下に使ってみた様子を載せておきます。


二十歳街道まっしぐら 2nd @カメきち 2010.10.01-