ツール・サイト紹介
ニュース/2ちゃんねる

今週の人気記事

ひとことメッセージを添えられる短縮URLサービス「Snip.ly」が便利!

あとで読む Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
snip.ly
snip.ly

記事の要約を付け加えて、URL短縮できる


snip.ly」は記事の要約をつけ加えて、URLを短縮できるサイトです。

1. 短縮したいページのURLを入力
2. 引用したい文を選択
3. ひとこと付け加える
4. URL短縮


といった手順を踏むと、キャプション付きの短縮URLの完成です。

相手にこのページのココを見て欲しい!とか自分からのメッセージを付加できます。

以下に使ってみた様子を載せておきます。


TwitterやFacebookアカウントでログイン可能な「snip.ly」


snip.ly」はTwitterやFacebookのアカウントでログインが可能です。
お好みに応じてログインしましょう。

snip.ly
ログインするとこんな感じ。


URLを短縮+ひとことメッセージをつける


では、早速URLを短縮してみましょう。
snip.ly
短縮したいURLを入力して、「Next」です。

snip.ly
こんな風に、記事の概要が表示されます。
内容をドラッグすると、引用として指定されます。

右上の窓から自分のコメントを残すこともできますよ。

snip.ly
実際に作成したURLにアクセスすると、こんな感じです。

まずメッセージが画面真ん中に表示されます。
その後、どこかをクリックすると、記事の内容が見られます。

★Chrome拡張機能も用意されています。(http://www.snip.ly/ にDLリンクがあります。
 URLリンクをドラッグすると、その場でsnip.lyを使うことが可能。

日本語も使えて、非常に使いやすいインタフェースです。
URLと一緒に何かメッセージを残したい方は是非!

 本記事で紹介したサイト
snip.ly
http://www.snip.ly/
あとで読む Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 この記事をみた人はこんな記事も見ています

 前後の記事もどうぞ

 この記事をブックマーク/共有する

 トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kamekiti1115/1714908
Twitterの声
はてなブックマークの声
Facebookの声
この記事についたコメント

コメントする
お名前
二十歳街道まっしぐら 2nd @カメきち 2010.10.01-