ツール・サイト紹介
ニュース/2ちゃんねる

今週の人気記事

新Twitterを使い始めて2ヶ月、旧Twitterよりいいなーと感じた7つの機能まとめ

あとで読む Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
New Twitter
New Twitter

新Twitterのいいところ7つ


9月半ばにTwitterの新しいデザインがリリースされました。
もう試されてる方も多いかと思います。

まだ旧デザインのままで、新Twitterに移行していない方もいらっしゃるのでは?
約2ヶ月くらい使ってみてだいぶ慣れてきたなーと感じましたので、新Twitterのいいところをご紹介します。

新Twitterリリース時に書こうと思ってましたが、こういうのは使い慣れた頃にまとめる方がいいかなと。

いずれ新デザインに完全移行するでしょうし、今から使っておいて損はないですよ。
ショートカットキーとか便利ですしー。

クライアント使えばいいじゃんって方もいらっしゃるかと思いますが、
私のように、クライアントからウェブに移る人も少なからずいるはずー。

まだ移行していない方の参考になればいいな。


新Twitterと旧Twitter見た目の違いは?


機能紹介の前に、見た目はどれだけ変わるのか紹介します。

こちらが旧Twitterです。
New Twitter

そしてこちらが新Twitter。
New Twitter

横幅が大きくなり、さらに上部にバーがついています。
1ページに表示される情報量は多くなってるかと思います。

では、以下に新Twitterのいいところを紹介します。


1. Twitterを開いてさえいれば、いつでも投稿できる


New Twitter
さきほども紹介しましたが、最上部にバーがあります。
これは画面を下にスクロールしても、常に表示されます。

ですので、バーにある検索ボックスや新しい投稿ボタンがどんな場所でも使えるということです。

New Twitter
誰かのページを見ていても、フォロワー整理していても、検索結果をみていても、
Twitterを開いている限り、いつでもつぶやくことが可能になります。

わざわざホームに戻る必要はありません。


2. 無限にスクロールできる


New Twitter
いままでは「more」ボタンを押さないと続きのツイートが表示されませんでしたが、
新Twitterは自動的に続きのツイートを読み込んでくれます。

ロードも素早くストレスなく表示されます。ざーっとタイムラインを読み返すのがらくらくに。


3. 写真や動画がその場で閲覧できる


New Twitter
Twitpicやyfrog、YouTubeなど特定のメディアリンクをその場で閲覧できます。

New Twitter
YouTubeもTwitterのページから見られますよ。

iTunesの音楽情報ももうすぐ見られるようになるとか。

また、URL先のプレビューを表示したい方は、おすすめの拡張機能がありますのでどうぞ。
参考記事:
新Twitterの「プレビュー機能」をどんなサイトでも有効にできるChrome拡張機能が便利すぎる


4. プロフィールページが便利に


新Twitterですと、相手の個別ページにアクセスしなくてもその場でフォローができます。
New Twitter
この右側にでる画面が便利で、Twitterでのページ遷移がかなり楽になりました。

New Twitter
また、自分のプロフィールもこのように、タイムライン/お気に入り/フォロー/フォロワーが1ページで見られます。
これはリストの個別ページでも適用されていますよ。


5. 会話の流れが分かる


New Twitter
リプライ元の発言も表示してくれるので、何に対して言及しているのかが一目で分かります。
これは超便利ですよ。

さらに相手の最新ツイートまで閲覧できたり。

また、ダイレクトメッセージもこのように会話形式になります。
New Twitter
さらに何通メッセージをやりとりしたかが数字で表示されます。

旧Twitterだと、「受信」「送信」で分けられていて携帯電話のメールみたいで使いづらいですよね…。
新Twitterだと、iPhoneみたいにメッセージのやりとりが一覧で表示されます。


6. リンクを含む検索結果だけ抽出


New Twitter
検索結果も実はパワーアップしていて、リンクを含むものだけを抽出することができます。


7. ショートカットキーが使える


新Twitterにはショートカットキーがあります。

だいたいこんな感じです。

New Twitter

新Twitterの右下にショートカットリンクがあります。そこで確認できました。
「N」を頻繁に使いますねー。

このように新Twitterでは、サイドバーが非常に便利でページ遷移がかなり減りました。
全体的に少々重たくなりますが、これらの機能が使えるのでとっても便利です。
新Twitterに移行しても、すぐに元に戻せますし、是非一度試してみてはいかがでしょうか。


 本記事で紹介したサイト
New Twitter
http://twitter.com/
あとで読む Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 この記事をみた人はこんな記事も見ています

 前後の記事もどうぞ

 この記事をブックマーク/共有する

 トラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kamekiti1115/1595547
Twitterの声
はてなブックマークの声
Facebookの声
この記事についたコメント

コメントする
お名前
二十歳街道まっしぐら 2nd @カメきち 2010.10.01-