ツール・サイト紹介
ニュース/2ちゃんねる

今週の人気記事

Gmailでメールを削除・アーカイブした後、何を表示するか設定できるLabs機能「自動表示」がリリース

あとで読む Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
Gmail Labs
Gmail Labs

「アーカイブ」「削除」「ミュート」した後の動作はどうする?


Gmailの実験的機能「Labs」に「自動表示」機能が追加されました。
「自動表示」機能で、Gmailで「アーカイブ」「削除」「ミュート」した後の動作をどうするか設定できます。

通常は、これらの操作をした後はGmailのトップに戻る仕様になっています。

「自動表示」機能より、次のメール or 前のメール or スレッドリストを表示させることができます。

以下に使ってみた様子を載せておきます。


通常は「アーカイブ」するとどうなるのか?


現在の仕様で「アーカイブ」するとどうなるかやってみます。
Gmail Labs

Gmailにアクセスして、アーカイブすると・・。
Gmail Labs
このように「スレッドをアーカイブしました。」という表示とともに、Gmailのトップに戻ります


GmailLabsの「自動表示」機能を有効にする


では、「自動表示」機能を有効にするとどうなるかやってみます。
まず「Gmail Labs」にアクセスしましょう。

上の方に「自動表示」という機能が追加されています。
Gmail Labs
有効にする」にチェックを入れて変更を保存します。

Gmailを再読込みした後、「設定」へ。
Gmail Labs
「全般」タブにこのように「自動表示」機能の設定項目が追加されています。
お好みの動作を設定しましょう。

前のスレッドを表示」に設定した場合の動作は次のようになります。

先ほどと同様に「アーカイブ」してみます。
Gmail Labs

Gmail Labs
すると、先ほどと同様に「スレッドをアーカイブしました。」というメッセージが表示されますが、
Gmailトップには戻らず、アーカイブしたメールの「前のメールが表示」されました。


いちいちトップに戻って面倒だった!って方は是非「自動表示」機能を有効にして使ってみましょう。


 本記事で紹介したサイト
Gmail Labs
https://mail.google.com/mail/u/0/?shva=1#settings/labs
あとで読む Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 この記事をみた人はこんな記事も見ています

 前後の記事もどうぞ

 この記事をブックマーク/共有する

 トラックバックURL

Twitterの声
はてなブックマークの声
Facebookの声
この記事についたコメント
1.通りすがりさん2010年12月19日 16:03
ありがとうございます。
メール削除したあとリストに戻ってしまい、
不便だなぁとずっと感じていました。
これで解決です。ありがとうございます。

コメントする
お名前
二十歳街道まっしぐら 2nd @カメきち 2010.10.01-